北山真のラーメモ

開拓王のラーメン開拓メモ
根津「日増屋」★★

 

まだまだ根津。結構古い店らしい。なつかしい味とかどこかに書いてあったが、ぜんぜん現代に通用する味。白濁ぎみのスープは広島を思わせる(尾道ではない)深みあり。麺はなんと全粒粉の選択可能。当然そうする。もっちりとイイ感じ。チャーシウは中国系の香りあり。メンマが甘い以外は欠点なし。650円

| なぜラーメンなのか | 文京区と周辺 | 00:00 | - | - | - | - |
根津「みのる」★

 

まだ根津。味噌専門店。あっさり目。どうやら辛味噌がウリのようだ。しかし950円は高いのでは?激辛は1000円。多加水の麺は良いのだが、モリズミあたりより若干延びるようだ。850円

| なぜラーメンなのか | 文京区と周辺 | 00:00 | - | - | - | - |
根津「たいこう軒」×

 

しつこく根津。一見してだめそうなのだが「東京ラーメン」につられて入ってしまった。醤油も出汁も薄い。そしてなんとモヤシが入ってメンマがない! ナルトの代わりにカマボコ。どこが東京ラーメンなのか。680円

| なぜラーメンなのか | 文京区と周辺 | 00:00 | - | - | - | - |
根津「オトメ」

 

柳の下をねらったらダメだった。しょっぱいだけであまり出汁の効いていないスープ。麺はフツー。青味はなぜかベビーリーフ。すごくしょっぱいチャーシウ。ちなみにみんな食べてるのは一品料理。ラーメンを食べる店ではなかったようだ。600円

| なぜラーメンなのか | 文京区と周辺 | 00:00 | - | - | - | - |
根津「ふくや」★★

 

そのうち行こうと思って数10年。やっと来てみたらすばらしい。ブラック手前の黒いスープ。しかし、しょっぱすぎず、出汁もきっちり。うれしいホウレンソウとナルト。2枚のチャーシウを1枚にして海苔が入り、そして薬味がもう少しあれば完璧。創業60年とのこと。550円

 

| なぜラーメンなのか | 文京区と周辺 | 00:00 | - | - | - | - |
神保町「きたかた食堂」★

 

2回目。今度は味噌。味噌指数は低いが、背油、玉ねぎが良い感じ。濃厚加減もちょうど良い(「まったり」をオーダー)。味噌にしては野菜皆無。モヤシが5本ぐらい入っていても良いのだが……。700円

| なぜラーメンなのか | 水道橋/神保町 | 00:00 | - | - | - | - |
九段下/神保町「黒須」

 

2回目。今回は煮干し。うーん、煮干しが浮いている。低加水の麺もイマイチで少々茹ですぎ。チャーシウもあまりぱっとしない。全体に中華そばのほうが良かった気がする。BGMはラバーソール。750円

| なぜラーメンなのか | 水道橋/神保町 | 00:00 | - | - | - | - |
水道橋「麺一筋」

 

ついにブームとなることがなかった尾道ラーメン。かろうじて残っているチェーンの一店。何年ぶりだろう。この店、背油に味が付けてある気がするのだが、どうなんだろう? それが気になった。店名だけに麺はまあまあ。750円

| なぜラーメンなのか | 水道橋/神保町 | 00:00 | - | - | - | - |
成田「青山」★

 

フツーーーの濃厚豚骨。麺もフツーーーの中太麺。豚骨魚介のほうがよかったのかも。750円

| なぜラーメンなのか | 千葉 | 00:00 | - | - | - | - |
九段下「洋々亭」

 

九段下交差点至近ということで、ひっきりなしに客が出入りしている。ラーメン(400円)は、定番のワカメ+麺やわ+スープしょっぱ。海苔・鳴門あり。「餃子の店」とあるので半餃子(300円)も、これはさらにすさまじい代物。 

| なぜラーメンなのか | 九段下/飯田橋/神楽坂 | 00:00 | - | - | - | - |

PAGE TOP

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE