北山真のラーメモ

開拓王のラーメン開拓メモ
須賀川「かまや食堂」★★

 

目的地は白河なのだが、ほとんど食べているので隣町へ。と思ったら30キロも先だった。でも来ただけのことはあった。煮干しが香る濃い醤油。そして適度な硬さのちぢれ麺。改装後なのになにか歴史を感じる店構えも良し。600円

| なぜラーメンなのか | 東北 | 00:00 | - | - | - | - |
明大前「つけめん大王」

 

お目当ての「もみじや」が売り切れ。明大前には未食が3軒ほどあるがどれもイマイチな気がする。そこで20数年ぶりに大王。昔は各駅に一軒はあった(誇張あり)。そうそう、こんなどうってことないあっさりスープだったね。今時はかえって新鮮。600円

| なぜラーメンなのか | 東京西南部 | 00:00 | - | - | - | - |
■カレポート「神保町/ボーイズ」×

 

周りを見渡すと誰もカレーを食べていない。おいしそうにハンバーグや生姜焼きを食べている人ばかり。カレーをオーダーしてはいけないカレー屋だったようだ。610円

| なぜラーメンなのか | カレポート | 00:00 | - | - | - | - |
武蔵浦和「Piccoly」

 

東口駅前のオリンピック内フードコート。日高屋より100円高いぶんだけ旨いような気がする。490円

| なぜラーメンなのか | 埼玉南部 | 00:00 | - | - | - | - |
白山「鶏の穴」

 

いつの間にか3軒が居並ぶ白山中腹。お目当ては夜のみだったのでこの苦手な鶏白湯の店へ。幸い辛いメニューがあったのでそれに。まあ鶏白湯が辛いそれだけ。結構辛いことのみ評価。740円

| なぜラーメンなのか | 文京区と周辺 | 00:00 | - | - | - | - |
御徒町「ひむろ」★★

 

由緒正しい味源関連である。新宿3丁目の味源では醤油が好きだったので、なつかしんでここでも醤油にしてみる。背油メインに変更されていたがこれはこれでおいしい。もっと評価されても良いだろう。680円

 

| なぜラーメンなのか | 上野/御徒町 | 00:00 | - | - | - | - |
御徒町「せいべえ」

 

旭川味噌という時点で却下なのだが都合で入って見る。予想通りダメ。スープはただしょっぱいだけ。野菜も相当怪しい。800円だったらバツだった。750円

| なぜラーメンなのか | 上野/御徒町 | 00:00 | - | - | - | - |
御徒町「希」★

 

濃厚二郎。麺も野菜も少なめなのがありがたい。魚介も醤油も強い。いささか平板な味なのでニンニクは入れたほうが良いかも。700円

| なぜラーメンなのか | 上野/御徒町 | 00:00 | - | - | - | - |
御徒町「TETSU」★

 

ラーメン横丁。ここにはつけめん以外に中華そばがあった(最近はどの支店にもあるのかも)。煮干しの効いたスープに硬めの中細麺。なかなかどうしてこれも良い。700円

| なぜラーメンなのか | 上野/御徒町 | 00:00 | - | - | - | - |
御徒町「武骨」★

 

武蔵のなかでもかなり濃厚といえる。以前白、黒、赤と一通り食べているので、今回は基本の白。まさに濃厚豚骨醤油のスタンダード。角煮っぽいチャーシウはトッピングにして、もう少し安いといいのだが。880円

| なぜラーメンなのか | 上野/御徒町 | 00:00 | - | - | - | - |

PAGE TOP

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE