北山真のラーメモ

開拓王のラーメン開拓メモ
神保町「覆麺 智」★

 

日替わりが多く、常連以外はメニューが覚えられないこの店。日曜日は調理人自体が違うということで来てみた。これが大正解。甘味のあるすばらしい出汁と、昔ながらの黄色い麺。ちょっとぬるかったのと値段がマイナスポイント。780円でもう少し熱かったら二つ星。880円

| なぜラーメンなのか | 水道橋/神保町 | 00:00 | - | - | - | - |
神保町「用心棒」★★

 

二郎系の人気店。安定の旨さ。麺少なめ、野菜少なめでちょうど良いボリューム。トッピングはニンニク、シュウガ、辛玉。意外とあっさりだったので、今度は背油も入れてみよ。750円

| なぜラーメンなのか | 水道橋/神保町 | 00:00 | - | - | - | - |
神保町「ねいろ屋」★

 

気をとりなおして瀬戸内醤油ラーメン。いりこは効いているのだが、なにか物足りない。鶏か? 800円

| なぜラーメンなのか | 水道橋/神保町 | 00:00 | - | - | - | - |
神保町「ねいろ屋」

 

荻窪のかき氷とラーメンの有名店が錦華通りに。さんざん迷ったがトップメニューの瀬戸内レモンラーメン。ほのかにレモンが香る…だと思っていたら、強烈なレモン味スープ。いったいこれを旨いと思う人がいるのだろうか? 味だけでは確実に×なのだが、斬新さを考慮して無印にしておく。900円

| なぜラーメンなのか | 水道橋/神保町 | 00:00 | - | - | - | - |
神保町「33」★

 

確認で最初に食べた「丸鶏」。旨いのだがあまりにあっさりすぎだろう。やはりメニューでは一番下だが、この店は濃厚豚骨魚介が一番だと思う。750円

| なぜラーメンなのか | 水道橋/神保町 | 00:00 | - | - | - | - |
神保町「可以」★★

 

燕・三条系確認。若干醤油が弱くなったような? 柔らかめの太麺、今風じゃないチャーシウ、薄味のメンマ、玉ねぎの量、すべて完璧。BGMはポップス(前はズージャだった?)。750円

| なぜラーメンなのか | 水道橋/神保町 | 00:00 | - | - | - | - |
高田馬場「道玄」

 

いつのまにかローストビーフラーメンの店になっていた。出ようかとも思ったが糖質フリー系と言えないこともないので、がまんしてオーダー。さすがにローストビーフ自体は旨い。スープもゼラチンたっぷりでなかなか。麺はエゴマが入っているらしく少々違和感あり。それにしても野菜、薬味が全くない。タマネギなら絶対に合うし、原価10円もしないのだからぜひ入れてほしい。1080円 

| なぜラーメンなのか | 高田馬場/西早稲田 | 00:00 | - | - | - | - |
神保町「肉そば けいすけ」★

 

3回目。デフォの肉そばを確認。カネジンの麺自体は良いのだが茹ですぎ。ブラックのスープに生姜、玉ねぎの薬味は新潟を思わせる。看板の肉は3種類の部位を使っているようだが全体にボソボソ。バラ肉だけにすれば良い気がする。790円

| なぜラーメンなのか | 水道橋/神保町 | 00:00 | - | - | - | - |
神保町「海老〇」×

 

一年後の再訪。評価は変わらず。強い海老味に対して出汁があまりに弱い。どろどろしている割には濃厚なのは海老だけ。低温調理チャーシウのスモーク臭もまったく浮いている。850円

| なぜラーメンなのか | 水道橋/神保町 | 00:00 | - | - | - | - |
水道橋/神保町「子うさぎ」★★

 

再訪。今回は評判の汁なし坦々麺(2辛)。なるほど、麺にまとわりつく濃厚ダレがたまらない。辛さも適度。具が少ないのはけっこうなのだが割高感あり。950円

| なぜラーメンなのか | 水道橋/神保町 | 00:00 | - | - | - | - |

PAGE TOP

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE