北山真のラーメモ

開拓王のラーメン開拓メモ
湖北「らーめんハウス味好」★

ユース大会で印西へ。湖北のなにもない道沿いに突然現れた店。旨みの強いスープはなかなか、麺は定番の細ちぢれ。ワカメが残念。650円 
| なぜラーメンなのか | 千葉 | 00:00 | - | - | - | - |
勝浦「江ざわ」★

勝浦も圏央道のおかげで近くなった。さらにこの店は海沿いでなく、かなり山に入ったところなのでなおさらだ。2014の〆は、勝浦タンタン麺発祥の店。中辛(850円)、大辛(900円)もあるが、結構辛いと聞いていたのでノーマル(800円)。妻は辛さ控えめ(メニューになし)にする。愚息2は当然ラーメン(580円)。辛さは私にとってちょうど良かった。スープのコクも十分。ただ麺がやわすぎ。ここもまたラーメンのほうがうまいかも。 
| なぜラーメンなのか | 千葉 | 00:00 | - | - | - | - |
長柄町「八平」

秘峡のアリランラーメンということで知られているが、圏央道が近くを通り行きやすくなった。アリランの実態は炒めたタマネギとニラとニンニクがトッピングということだが、それ以上でもそれ以下でもなかった。むしろ愚息2オーダーの焦げ臭香るラーメンのほうが良い(550円)。750円 
| なぜラーメンなのか | 千葉 | 00:00 | - | - | - | - |
湖北「長来」

いざWC印西へ。その途中、まさに隠れた名店にふさわしい場所と店構えなのだが、いやラーメン自体を見るとますます「おおこれは」なのだが、食べると……。スープは悪くない。しかし麺である、ゆで加減は固めで問題なし、しかし麺自体にさっぱり味がない。固めのうどんって感じでもない。それより味がない。不思議な麺。体調だったのかもしれない。500円 
| なぜラーメンなのか | 千葉 | 00:00 | - | - | - | - |
南柏「ぽうかろぅ」★

印西WC最終打ち合わせの帰り。ちなみにジャッジは松戸の二郎へ。この店名、あの天才ドラマーから。トマトラーが有名のようだが、トップメニューではなかった。トップは「あっさり塩」。この「あっさり」の3文字半がなければ、一年に一度の塩にしたかもなのだが、やはり醤油。焦がしネギ入りのあっさりかつ風味豊かなスープ。麺は細ちぢれで、この麺に一工夫ほしいものだ。720円 
| なぜラーメンなのか | 千葉 | 00:00 | - | - | - | - |
松戸「まるき」★★

松戸のちょいはずれ。チャーハンも有名。小ラー700円、小チャー400円にするがどちらも普通の量だった。大ラー900円、大チャー1000円(なぜか比率がちがう)、食べるやつが居るのか?(居るんだよね)。チャーはきわめて普通。ラーは煮干しとほかのバランスが丁度良し。常軌を逸した煮干し攻撃でなくて良かった。 
| なぜラーメンなのか | 千葉 | 00:00 | - | - | - | - |
湖北「南風」★

こういう店があるから、食べ歩きはやめられない。スーパーの3Fがキッズスペースになっていて、その片隅にこのフードコートがある。メインはカレーとラーメン、ほかに焼き鳥、焼きそば、当然ソフトクリームなども。そんなどこにである3流フードコートにあるラーメンが!なんと!!クアトロスープ!!! 鶏、鯛、鮪、豚を使用とのこと、たぶんクアトロスープの意味が分からず、4種類使ってるからということであろう。基本は魚介豚骨なのだが、確かにちょっと違った魚っぽさを感じないでもない。水菜も入って今風を演出。ただちょっと物足りなかったのか、なぜかマー油とキクラゲと熊本テイストが投入されている。580円  
| なぜラーメンなのか | 千葉 | 00:00 | - | - | - | - |
浦安「金ちゃん」×

浦安市場向い。この店構えでは入らない訳にはなるまい。想像通り昼間から出来上がっているもの数名。出てきたラーはすごかった。麺ヤワヤワ、メンマ甘々、ゆで卵カチカチ、ほうれん草変な味付け。やられたー。500円
| なぜラーメンなのか | 千葉 | 00:00 | - | - | - | - |
君津「いなばのしろうさぎ」★★

竹岡式五軒目。ふーっ。ここは竹岡インスパイアー、竹岡リスペクト? 詳しくは「山歩みち」で読んでね。550円
| なぜラーメンなのか | 千葉 | 00:04 | - | - | - | - |
君津「四馬路」

竹岡式四軒目。おばあさんが作る。うーむ。詳細は「山歩みち」でどうぞ。450円 
| なぜラーメンなのか | 千葉 | 00:03 | - | - | - | - |

PAGE TOP

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE