北山真のラーメモ

開拓王のラーメン開拓メモ
原宿「JinGu]
 
ラー不毛の地原宿。この新店もだめ。牛骨、豚骨のミックスとのことだが、さっぱりそれが伝わらない。チャーシウとローストビーフが一枚づつ入っているのが、ご愛嬌。780円
| なぜラーメンなのか | 原宿/表参道/青山 | 00:00 | - | - | - | - |
青山一丁目「すみす」★★

アークテリクスの展示会でカナダ大使館。その前にここ。鶏水炊きスープということで、苦手な鶏白湯の一種かと思いきや、クリーミーなのは似ているが、旨みがよりすっきり出ていて鶏臭さがまったくない。ほのかに香るレモングラスも良い加減。 麺は太麺のイメージが強い三河屋製麺の中細、固めに茹でられていてこれまた結構。鶏つみれも鶏チャーシウ(どちらも私的にはいらない)入って700円はこの場所では良心的といえよう。
| なぜラーメンなのか | 原宿/表参道/青山 | 00:00 | - | - | - | - |
千駄ヶ谷/外苑前「一真軒」★★


すばらしい場所にある。神宮前、東京でも屈指のおしゃれな外苑西通りからちょっと入ればそこは下町。さらに横に入った路地にある佐賀ラーの店。佐賀帰りとしては行かないわけにはいかない。ところが出てきたのはまるで博多ラー(スープは茶色系)。しかも直球ど真ん中でうまい。そこで正体をあばこうと一休軒の話などしてみたらたら、何と食べたことがないとのこと。うーんそれでは比べようがない。でもうまいからいいか。650円
 
| なぜラーメンなのか | 原宿/表参道/青山 | 00:00 | - | - | - | - |
青山一丁目「花火」★
由緒正しい「武蔵」発祥の地である。このビルがあった場所かどうかは不明。ここと新宿が両方やっていた時代もすこしあったような。ただ個人的には新宿のほうがうまかった。だから青山武蔵の再現でなく「こってり」のほうに。こってり度合いがちょうど良い。全体に欠点がない。強いてあげればモヤシの根が切ってないのと、海苔がイマイチかなあ。750円
| なぜラーメンなのか | 原宿/表参道/青山 | 00:00 | - | - | - | - |
原宿「せい家」★
ラーが少ない原宿で、最後に残った店。線路沿いで竹下口より北。家系で神奈川にないチェーン店というマイナスだらけでは、最後に残ったのも当然だろう。だが捨てたもんでもない。中の下ってところか。太麺硬め(さらに濃いめが良いかも)にすれば中の中。家系の作法として、半分食べたら、豆板醤、大蒜、生姜をどれも同量(小さじ摺り切り半分ぐらい)入れ、きっちり混ぜるべし。原宿で500円は貴重。
| なぜラーメンなのか | 原宿/表参道/青山 | 00:00 | - | - | - | - |
原宿「栄楽」
竹下通りをずっと行ってそのまま明治通を渡ったとこ。むかしからある店。醤油が濃いスープ(コクなし)のみ多少評価。あとは麺(自家製)、具すべてバツ(チャーシューは普通)。値段がすごい730円。ちなみにチャーハン840円。餃子520円。ちょっと大食いぎみなら、これ全部くらい行けるでしょ。でも、もしそうすると2090円! ビールでも飲もうもんなら……。
| なぜラーメンなのか | 原宿/表参道/青山 | 00:00 | - | - | - | - |
原宿「田田」☆
石釜ラーメン。当然グツグツ状態で出てくる。まずマイナスが、煮えているのでアブクが出ていてそれが灰汁に見えてレンゲで取り除きたくなる。味はかなり濃い。東京ベスト10には入るだろう。食べたのは醤油だけど味噌はもっと濃かったりして? 当然まだ麺も煮える上に急いでは食べられないので硬麺を注文せねば。うまいのだが、これが普通の丼ならもっと落ち着いて食べられたのにと思ってしまう。チャーシューだけがすごくうす味で、それも浮いている。 
| なぜラーメンなのか | 原宿/表参道/青山 | 00:00 | - | - | - | - |
表参道「MIST」


表参道ヒルズというとんでもない場所にラーメンがある。実はちゃぶ屋。三河島〜護国寺と2年に1回ぐらい食べているが、まっとうすぎるラーメンで、圧倒的な魅力に欠ける。どこから食べてもしなそば屋には負けている。このMIST、たぶんラーメン自体はちゃぶ屋とまったく同じだと思う。そしてその値段は1200円。どう考えても納得はできない。しかもたまたまだと思いたいが、入店したとたんすごい臭いが(スープを作っていたのだろうか)。これはこの店構え、場所から信じられない。店を出ようかと思ったほど。BGMはとーぜんジャズ。

| なぜラーメンなのか | 原宿/表参道/青山 | 00:00 | - | - | - | - |
青山1丁目「実之和」


カレー麺専門店。長目のアサツキ、ゆでたバラ肉などなかなかだし、麺もモッチリ感があり悪くない。ところが肝心のカレースープがあまりに平凡。市販の麺つゆとインスタントカレーでもこんな味になるのでは? うどんではあるが、古奈屋などはくやしいが(高いので)この味はなかなか出せないと思わせられてしまうのだが。700円
| なぜラーメンなのか | 原宿/表参道/青山 | 00:00 | - | - | - | - |
青山「牡励湯」×
”麺カフェぼうれいとう”と来た。6種類のチャーシュー(ふーん)。沖縄よもぎ(ふーん)。玉ねぎの薄切り(ふーん)。わずかに牡の風味がするようなスープ(ふーん)。そんなことよりこの麺!カップヌードルをコピーした一種のジョークか? 1000円(!)。鮎ラーの系列らしい。さもありなん。
| なぜラーメンなのか | 原宿/表参道/青山 | 00:00 | - | - | - | - |

PAGE TOP

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE