北山真のラーメモ

開拓王のラーメン開拓メモ
池袋/要町「六感堂」★★

 

東口とはまったくメニューが違う。こちらにはお目当ての「黒」がある。ダシと醤油のバランスが絶妙で、ブラックほど濃くないし甘くない。閉店しているように見える店構えは改善したほうが良いのでは? 730円

| なぜラーメンなのか | 目白/池袋 | 00:00 | - | - | - | - |
池袋「六感堂」

 

六つ又交差点そば。自家製麺も含め平凡な淡麗系。細いメンマと薬味の玉ねぎが良い感じ。800円

| なぜラーメンなのか | 目白/池袋 | 00:00 | - | - | - | - |
池袋「釈迦」★★★

 

またまた来てしまった。当然オーダーは「天空」。しかも+50円で辛さ倍に。まさにジャストの辛さだった。とにかく唯一無比の味。完全に中毒状態。980円

| なぜラーメンなのか | 目白/池袋 | 00:00 | - | - | - | - |
池袋「釈迦」★★

 

3度目。またまた新味のハヌメーン。これまた独自。その元はフェヌグリークというスパイスらしい。でもやっぱり天空が一番だと思う。また来なくちゃ。780円

| なぜラーメンなのか | 目白/池袋 | 00:00 | - | - | - | - |
池袋「釈迦」★★

 

今度は北インド。やはり天空に比べると辛さもなく、物足りないが、ユニークさはこちらも十分。さらに別の味も登場するようで、楽しみ。760円

| なぜラーメンなのか | 目白/池袋 | 00:00 | - | - | - | - |
池袋「釈迦」★★★

 

西口、丸井先右側。トップは「北インド」だが、店長おすすめと辛口の2文字に魅かれ「天空」。ただのカレーラーメンとは一線を画す画期的な味。辛さも妥当。チャーシウ、メンマが薄味なのにも納得。低加水の麺もこれ以外にはないというジャスト感。これは「北インド」も食べなければ。880円

| なぜラーメンなのか | 目白/池袋 | 00:00 | - | - | - | - |
池袋「一輪」

 

ロサ会館の先。宮崎発信の辛い麺。辛いのは良いのだがさっぱり旨みがない。具も卵にニラというノーアイディア。さらにお薦めというコンニャク麺がまったくもってただの細い冷麺。850円

| なぜラーメンなのか | 目白/池袋 | 00:00 | - | - | - | - |
池袋「まるはな」★

 

花田のとなりのタンメン店。タンメンはいささか苦手なのだが、こちらはトロミも濁りもあってなかなか。なんと言っても花田と同じ三河屋の麺がすばらしい。800円

| なぜラーメンなのか | 目白/池袋 | 00:00 | - | - | - | - |
東池袋「俺の出番」

 

定番ということで「和醤油」にしてしまったが、ただの「醤油」700円にすべきだったのかもしれない。値段の割には三つ葉が入ってる以外は特徴なし。麺が多め? 800円

| なぜラーメンなのか | 目白/池袋 | 00:00 | - | - | - | - |
池袋「ばんから」★

 

お目当ての店が休業でここに。池袋だし「ばんから」の味噌版と思って入ってしまったら、なんと「せいべえ」系だった。味的には普通だが、中太の多加水麺がまあまあ、ニンニクを自前でクラッシュ、味噌なのに海苔が入る。など微妙なプラスポイントと、本年ラスラーということで、おまけのひとつ星。750円

| なぜラーメンなのか | 目白/池袋 | 00:00 | - | - | - | - |

PAGE TOP

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE