北山真のラーメモ

開拓王のラーメン開拓メモ
駒込「ガンコンヌードル」★★★

とぼけた店名、サイケな店構えのイメージからは想像できない、正統派中華そば! まったく欠点は見当たりません。店名の由来を聞いたらなんとあの「ガンコ」だって。せめてガンコヌードルだったらもう少し早く来ていたかも。680円 
| なぜラーメンなのか | 大塚/巣鴨/駒込 | 00:00 | - | - | - | - |
駒込「KABOちゃん」★★

 

中華そばが定番の店だが、気になっていたスパイシー味噌を寒いうちに、と思い行ってきた。味噌ラーと坦々麺の中間を行くユニークなスープがすばらしい。ただもう少し辛みがあっても良いのでは? 問題なのが麺でたぶん中華そばと同じものだろうが、ここはやはり太麺で行きたいものだ。とにかくスープはすごくうまい。850
| なぜラーメンなのか | 大塚/巣鴨/駒込 | 00:00 | - | - | - | - |
大塚「北大塚ラーメン」★★

醤油の強いスープに中太麺で鉄壁。喜多方を思わせるチャーシウが5枚も! 薄味のメンマ、煮卵でなく茹で卵なのはすべてスープを引き立たせるため。すばらしい。限りなく三つ星に近い二つ星。600円  
| なぜラーメンなのか | 大塚/巣鴨/駒込 | 00:00 | - | - | - | - |
駒込「つねじ」★★

以前から前を通り過ぎていたが、このブタで入る気をなくしていた。評判は坦々麺か味噌のようだが、黒醤油ときたらオーダーせざるを得ない。醤油の角が取れたすごくまとまった味、なかなかである。また来よう。700円 
| なぜラーメンなのか | 大塚/巣鴨/駒込 | 00:00 | - | - | - | - |
駒込「KABOちゃん」★★

もとは西尾中華そば。これはすばらしいスープだ。醤油が強めなところも好みだなあ。ただ、麺はこれでないなにかが良い。麺がこれでないなにかになって、鶏チャーシウがなくなり、海苔のがワンランク上なら三ツ星でしょう。700円 
| なぜラーメンなのか | 大塚/巣鴨/駒込 | 00:00 | - | - | - | - |
大塚「暁」

大塚駅そばだが、南通りではなく千川通り。さらにちょっと入るから分かりにくい。またまた煮干し。御託を読むとすごく手が込んでいるようだが、煮干しが強くてそれが分かりにくい。もったいない。BGMのジャズが大きすぎるというかステレオ感が強くて気になる。モノラルにすべき。プロデュースしたくなる惜しい店。800円
| なぜラーメンなのか | 大塚/巣鴨/駒込 | 00:00 | - | - | - | - |
大塚「田なか」★★

大塚からも、池袋からも、東池袋からも遠い。そしてラーメンからも遠い。動物系を使わず、魚介系だけのスープで話題の店。しかしながらスープはすごくおいしい。山くらげが完全にぶちこわし。これがメンマならなあ。750円 
| なぜラーメンなのか | 大塚/巣鴨/駒込 | 00:00 | - | - | - | - |
駒込「晴山」
 

妻の手術はあっけないぐらいに順調に終わり、夜までつきそうつもりなので、中休みでここへ。20年間この店を横目で見ながら不忍通り何度も通りすぎていた。ついに入店する時が。しかし、入らないままのほうが良かった。細切りの卵焼きがちょこっとのってる以外はすべて平均以下。550円
| なぜラーメンなのか | 大塚/巣鴨/駒込 | 00:00 | - | - | - | - |
大塚「鳴龍」★★

今回は坦々麺でなく、醤油。全粒粉の麺は意外にもつるつるで良い。スープは非の打ち所のないまとまり方。しかしどこにも欠点がないだけでは三ツ星にはならない。と、「蔦」とまったく同じことを思ってしまった。700円 
| なぜラーメンなのか | 大塚/巣鴨/駒込 | 00:00 | - | - | - | - |
大塚「金竜本店」

この店構え。そして店内も渋い。場所も渋い。大きなチャーシウ(うまい)に煮卵半分(ふつう)もついて580円。さらに大盛も無料とサービス満点。あとは麺とスープが良ければ言うことないんだけどなあ。 
| なぜラーメンなのか | 大塚/巣鴨/駒込 | 00:00 | - | - | - | - |

PAGE TOP

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE