北山真のラーメモ

開拓王のラーメン開拓メモ
秋葉原「九州じゃんがら」★

 

定番のぼんしゃん。特別な味ではないのだが、なんともバランスが良い。やはり「じゃんがら」より「ぼんしゃん」だろう。「かため」か「ばりかた」にすべし。780円

| なぜラーメンなのか | 秋葉原 | 00:00 | - | - | - | - |
末広町「龍の眼」★

 

鳴龍プロデュースということで期待したのだが、イマイチだった。というかあまりに特徴がない。ワンタンメンが看板のようなのでそうしたが、ワンタンも大したことなかった。まあデフォ+150円なので許せる範囲。同じ値段なので鴨出汁にすればよかったのかもだが、また来ることはないような? 1000円

| なぜラーメンなのか | 秋葉原 | 00:00 | - | - | - | - |
秋葉原「味噌太善」★

 

昭和通り渡ってすぐ。牛骨スープ、白味噌のみ、太ちぢれ麺、となかなか個性的かと思いきや、食べて見ると意外にも普通のあっさり系味噌ラー。チャーシウ、メンマなし。モヤシはかなりのボリューム(二郎ぐらい、マシではない)。690円

| なぜラーメンなのか | 秋葉原 | 00:00 | - | - | - | - |
秋葉原「ごっつ」★

 

昭和通り御徒町方面。背油たっぷり。こってり度、味の濃さ、ボリューム、どれも家系より上で二郎より下。ということでバランスが良いといえよう。680円

| なぜラーメンなのか | 秋葉原 | 00:00 | - | - | - | - |
■カレポート「秋葉原/カレーの市民アルバ」

 

なんと金沢カレーではなく加賀カレー。ひとつの県で2種類のカレーがあるとは! ところが金沢とちがってまったく特徴なし。トッピングが主体のようだ。600円

| なぜラーメンなのか | 秋葉原 | 00:00 | - | - | - | - |
秋葉原/岩本町/小川町/神田「風来居」★

 

最近とんと名前を聞かない山頭火&風来居。いつのまにか須田町に出来ていた。味噌が食べたいのとなるべく新店ということでここに。まったくもって普通のお味。麺(小林製麺)が細麺なのがちょとだけ珍しい? キクラゲもいいけど、やっぱモヤシは味噌にマストかと。770円

| なぜラーメンなのか | 秋葉原 | 00:00 | - | - | - | - |
秋葉原「MAZERU」★

 

駅から極近なのだが分かりにくい。要は汁なし(少しあるけど)二郎。かなり濃い味を覚悟したがそれほどでもなかった。三河製麺のゴワゴワ麺は珍しいかも。スープがない(少ない)だけにゴワゴワ感は半端ない。茹っていないのかもしれない。良く噛まないと体に悪そう。ちょっとぬるいのが気になった(まぜそばってそういうものだっけ?)。700円

| なぜラーメンなのか | 秋葉原 | 00:00 | - | - | - | - |
秋葉原「威風」

 

秋葉原ももう残すところ2,3軒。駅近なのになんとなく入らなかったここへ。濃厚味噌といううれしいメニューがあったが、しょっぱいだけで全然濃厚じゃない。チャーシウがすごくダメ。これは珍しいぐらい。評価できるのは値段だけか。720円

| なぜラーメンなのか | 秋葉原 | 00:00 | - | - | - | - |
秋葉原/浅草橋「のろし」★

 

函館といえば塩なので、普通行かないのだが、こちらは味噌もメインということで行ってみる。ベジポタ系と思われるスープはトロ味があるがあっさり。おろし生姜の追加はぜひ。750円ならふたつ星。850円

| なぜラーメンなのか | 秋葉原 | 00:00 | - | - | - | - |
秋葉原「竜軒」

 

路地裏。380円時代に入ったような気がするがとりあえずネタ切れなので行って見る。すごーくしょっぱい。ワカメはいらないからもうすこし薬味がほしい。480円

| なぜラーメンなのか | 秋葉原 | 00:00 | - | - | - | - |

PAGE TOP

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE