北山真のラーメモ

開拓王のラーメン開拓メモ
四谷三丁目「灯火繚乱」

 

カウンター5席のみの紅猿とはうってかわった大型店。京風で写真ではかなりブラックだったので、新福菜館を想像していたらそこまで黒くなかった。魚介の強いスープはなかなか。麺はすぐ延びる。メンマ、チャーシウは低レベル。意味不明な油あげ。高い。800円

| なぜラーメンなのか | 四谷/四谷三丁目/信濃町/千駄ヶ谷 | 00:00 | - | - | - | - |
四谷三丁目「灯火紅猿」★

 

煮干し背油。醤油は控えめ。デフォで岩海苔が入っていい感じ。麺は中太平。タマネギも良し。ほかの2店も行ってみるか。780円

| なぜラーメンなのか | 四谷/四谷三丁目/信濃町/千駄ヶ谷 | 00:00 | - | - | - | - |
四谷三丁目「ハナウタ。」


新宿通り四谷寄りを南に入ったとこ。店構え、内装ともにカフェのよう。BGMは当然ズージャ(だったと思う。とにかく洋楽)。スープはいろいろな物から出汁をとったことが分かる。麺は平凡。オカヒジキはもっとシャッキリすべきでは。手間のかかった薬味の千切りは逆に食感が悪い。ごくろうさまって感じ。値段はまともな650円。
| なぜラーメンなのか | 四谷/四谷三丁目/信濃町/千駄ヶ谷 | 00:00 | - | - | - | - |
四谷三丁目/曙橋「がんこ総本店」★★
 
前回は日曜でまぜソバのみということで敗退。ところが今回も土曜日ということでデフォではなかったよう。牡蠣を出汁につかっているようだ。とりあえずうまかった。ただし最近は私もすっかり薄味に馴れてきたようで、かなりしょっぱく感じてしまった。基本的に大好きだったがんこだが、そろそろ卒業だろうか。さみしいムーン。800円
| なぜラーメンなのか | 四谷/四谷三丁目/信濃町/千駄ヶ谷 | 00:00 | - | - | - | - |
四谷三丁目「Zero1」
JUGEMテーマ:グルメ
 

激戦区とまでは言わないが、なかなか店舗が多い四谷三丁目。花月系チェーン店と知りながら、店名と「ガッツ系」に魅かれて入ってしまう。要は二郎系。開花楼の麺だけは良い。あとは全て二郎以下(どことは言わない平均的二郎)。とくにひどいのがペラペラのチャーシウ。680円(真似なんだから本物より安くすべし)
| なぜラーメンなのか | 四谷/四谷三丁目/信濃町/千駄ヶ谷 | 00:00 | - | - | - | - |
四谷「こうや」?
支那そば、雲呑、ともにぜんぜんで、私にはかなり評価の低い有名店。ところが、ここにすごく辛いラーがあるということで、暑い日を選んで行ってみた。その極辣麺の値段はなんと1100円。出て来たラーは予想に反して赤くない。まるでタンメンのような塩スープ。そして辛味はなんと青唐辛子。これがかなりの量入っている。ネギのブツ切り、パプリカ、レタス、香菜などのトッピングが良い。たぶん旨いのだと思うが、あまりの辛さで良くわからない。屈辱の半食。たぶん辛さで敗退するのは初めてだと思う。ボルツの10倍楽勝という方にぜひ確認をお願いしたい。
| なぜラーメンなのか | 四谷/四谷三丁目/信濃町/千駄ヶ谷 | 00:00 | - | - | - | - |
四谷三丁目/曙橋「北の大草原」★


前回行ったのは2007年1月9日。そのときはノーマル味噌で、今回は、その時に今度はと書いた「香り味噌」。850円は高いと書いたが、まだ値段は同じ。でも今でも高い。まあ普通の味噌よりは多少うまいが。麺は硬めで良い(たぶん西山)。太いメンマも含め具には一考が必要。BGMはポップスででかめ。
| なぜラーメンなのか | 四谷/四谷三丁目/信濃町/千駄ヶ谷 | 00:00 | - | - | - | - |
四谷三丁目/曙橋「大陸」


しつこく地域研究。惜しい店に「穀麺」なるメニューがあったのが気になって連訪。開化楼の麺で全粒粉あたりを想像したのだが、なんと麺は同じでスープが豚骨ベースになる。ワカメがなくなったのはいいのだが、代わりは多めのモヤシ。そしてさらに薄味のスープ。よく分からない店だ。元気に働くご夫婦は良いのだが。550円
| なぜラーメンなのか | 四谷/四谷三丁目/信濃町/千駄ヶ谷 | 00:00 | - | - | - | - |
四谷三丁目/曙橋「大陸」

しつこいヤツとお思いでしょうが、まだ続いている地域研究。ここも一心と同様に老舗。無化調のスープは、鶏、豚、魚、野菜のバランス良しだがちょい薄め。開化楼の麺もふつう。ワカメがなければ、または海苔なら星がついいた、惜しい500円。BGMは音の良いAMラジオ(TBS)。
| なぜラーメンなのか | 四谷/四谷三丁目/信濃町/千駄ヶ谷 | 00:00 | - | - | - | - |
四谷三丁目/曙橋「もぐら」★


いったいどうなるかの外苑東通りだったのだが、やっとまともな店があった。麺はオリジナルで茶色い(そういう小麦らしい)。麺の味がある。スープは鶏+魚介で、醤油の香り高くなかなか。残念なのは薬味が切り置きで乾いていたことだが、ひょっとしてわざと?(干しておくと甘くなるとか?)ないか。
| なぜラーメンなのか | 四谷/四谷三丁目/信濃町/千駄ヶ谷 | 00:00 | - | - | - | - |

PAGE TOP

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE