北山真のラーメモ

開拓王のラーメン開拓メモ
曙橋「ちとせ」★★

抜け弁天方面の新道から斜め左に入ったところ。正統派の中華そば。麺は平打ち。三つ葉が多いのだが、そのぶん?薬味が少ない。メンマが秀逸。接客が良すぎる(ドアを開けてくれる)。750円 
| なぜラーメンなのか | 曙橋/御苑前 | 00:00 | - | - | - | - |
御苑前/四谷三丁目「力・東風」★

開店記念で730円→500円。ラーメン自体は麺もスープもなかなかなのだが、大きいチャーシウを2枚いれることで730円という値段設定をしていることが気に入らない。 
| なぜラーメンなのか | 曙橋/御苑前 | 00:00 | - | - | - | - |
曙橋「曙一番」

曙一番という店名に魅かれて行ってみる。店を見て入るのをやめようかと思ったが、ほかにアイデアもないので入る。ワカメが入っていないのでちょっと期待したが、スープ普通、麺やわやわわ。まあここのところ出来すぎ状態だったから、しかたないか。500円 
| なぜラーメンなのか | 曙橋/御苑前 | 00:00 | - | - | - | - |
曙橋「三十番」★

抜け弁天に2軒気になる店があって行ったら、2軒とも閉店。しかたなく最近できた道で、曙橋方面に。これだけ大きくて長い道が新しくできるのは山手線内では珍しいだろう。酷暑の中をとぼとぼと。カウンターでは近所のオヤジがビール飲んでる、いいなあ。私も…、いくらなんでも出社前なのでやめとく。ラーはこの手の店にはめずらしく多加水中太ちぢれ麺。やる気を感じる。出汁の効いたスープも良い。残念なのはワカメだが、450円ではしかたないのかも。 
| なぜラーメンなのか | 曙橋/御苑前 | 00:00 | - | - | - | - |
新宿御苑前「Gotsubo」×

だめそうと思って行って、やっぱりだめだった。ベジつけ麺である。とにかくトッピングの野菜関係がいろいろあって、食べこなすのがたいへん。ほとんどが生だから、つけ汁はどんどん冷えてゆく。つけ麺とサラダをセットにしたほうがよっぽどスッキリするだろう。950円 
| なぜラーメンなのか | 曙橋/御苑前 | 00:00 | - | - | - | - |
曙橋「味楽」

曙橋から靖国通りを西へ。さらに坂を上がるとポツンと一軒の中華屋。こういう店にはどうしても入ってみたくなる。だが旨かったことは2割もない。ここもやはり。おきまりのワカメ入り。580円(たぶん)
| なぜラーメンなのか | 曙橋/御苑前 | 00:00 | - | - | - | - |
曙橋「GACHI」★★

「庄の」プロデュースの油そば専門店。さすがにツボを心得ている。食べ応え十分の自家製太麺に分かりやすい濃い味。味変がたくさん用意されているが、酢以外のものは足す必要がないだろう。690円 
| なぜラーメンなのか | 曙橋/御苑前 | 00:00 | - | - | - | - |
新宿御苑前「あらとん」

札幌の人気店。昨年も、今年も、なぜか札幌では行けなかった。でも正解だった。家族で食べたらブーイングだったろう。魚臭いし、しょっぱすぎる。多加水の太麺だけはかなり良いのだが。750円 
| なぜラーメンなのか | 曙橋/御苑前 | 00:00 | - | - | - | - |
曙橋「てんぐや」★

駅からあまりに近い店ってのも、なんとなく行きにくい。というわけで前を通り過ぎること10数年の店。ウリは坦々麺。辛さが選べ、ノーマルがCなのでDにする。あとから思えばEが良かった。調べたらチャーシウがひき肉に変更されたとあったが、今回はチャーシウだった(気まぐれ?)。このチャーシウがすごくまずい以外はOK。細麺もいまどき少なくなったゴマ主体のスープもなかなかのもの。800円 
| なぜラーメンなのか | 曙橋/御苑前 | 00:00 | - | - | - | - |
曙橋「カツ」

前は「鶏と豚の物語」という店だったが、食べないうちに店が変わってしまった。こちらは濃厚豚骨一本勝負で無難な味。マー油以外なにもかも普通だ。白650円。黒(マー油入り)680円。 
| なぜラーメンなのか | 曙橋/御苑前 | 00:00 | - | - | - | - |

PAGE TOP

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE