北山真のラーメモ

開拓王のラーメン開拓メモ
東銀座「八五」

 

醤油ダレを使わないということで敬遠していたが、築地で宴会がありついでに行って見る。行列は約1時間。まずいきなり異臭。割り箸からだった。杉かヒノキの匂いが強烈。スープは予想通り物足りない。開花楼の特製麺はツルツルで素晴らしい。この麺で普通のスープで食べたいものだ。チャーシウは旨いが胡椒が余計。850円

| なぜラーメンなのか | 築地/銀座/有楽町 | 00:00 | - | - | - | - |
銀座「はしご」★

 

6丁目シリーズ最後はこの担々麵(だんだんめん)の老舗。やはり安定の味。麺は硬めをオーダーしたい。なんと「大硬」というオーダーも聞こえてきた。700円

| なぜラーメンなのか | 築地/銀座/有楽町 | 00:00 | - | - | - | - |
銀座「桔梗」

 

銀座6丁目もそろそろ終了。こちらはトップメニューが珍しい塩つけ麺。麺はかなり良い。つけ汁はかなりしょっぱい。新しい味で悪くないのだが、半分ぐらい食べたところで、やはり醤油の方が…と感じてしまった。900円 

| なぜラーメンなのか | 築地/銀座/有楽町 | 00:00 | - | - | - | - |
銀座「松富」★

 

今度は中華そば(8分の5、600円)と餃子。中華そばはプチ背油で、硬メンにもしたのだが全体にイマイチ。水餃子(4個250円)はおいしい。

| なぜラーメンなのか | 築地/銀座/有楽町 | 00:00 | - | - | - | - |
銀座「朧月」★

 

今度は中華そば。魚介の角が立った個性的なスープ。醤油も結構強め。いわゆる中華そばとは一線を画する。最近行列が篝を上回っている感じ。780円

| なぜラーメンなのか | 築地/銀座/有楽町 | 00:00 | - | - | - | - |
銀座「篝」★★

 

超人気店。トップメニューの鶏白湯は既食で個人的にはまったくダメ。今回は清湯の鶏そば。これは良い。これほど旨味が凝縮されたスープもなかなかないだろう。穂先メンマの味付けもすばらしい。麺はもう少し硬くても良いのでは? 980円

| なぜラーメンなのか | 築地/銀座/有楽町 | 00:00 | - | - | - | - |
銀座「松富」★★

 

通常のエリアなら老舗ということになるのだが、銀座では中堅という感じだろうか。特筆は麺類に8分の5というメニューがあること。要は「麺少なめ」なのだが、これが100円引きというのが素晴らしい。これだけで星ひとつの価値がある。ということで担々麵8分の5(750円)に、特許(なぜ?)シウマイ2個でジャスト1000円。担々麵は今風の痺れ・マーラー系ではなくオーソドックスなもの。細麺が良い感じだが「硬め」にすべきだった。シウマイはがっちりしていて食べ応え十分。

| なぜラーメンなのか | 築地/銀座/有楽町 | 00:00 | - | - | - | - |
銀座「朧月」★★

 

銀座6丁目シリーズ。雨でもこの行列の人気店。トップメニューは濃厚つけ麺。麺もつけ汁も特別なことはなにもないが安定の旨さ。若干つけ汁がぬるいか? 850円

| なぜラーメンなのか | 築地/銀座/有楽町 | 00:00 | - | - | - | - |
銀座「創龍」★

 

今度は背油。実はこの店、野方ホープ・プロデュース。ということで要は定番。やはりこっちの方が旨い。謎なのがマッシュポテトを溶かしての味変。味が寝ぼけるだけでなにも良いことない。全体に溶かさなくてよかった。麺はちょっと柔らかめ。硬めをオーダーすべし。880円

| なぜラーメンなのか | 築地/銀座/有楽町 | 00:00 | - | - | - | - |
銀座「創龍」★

 

ふたたび銀座6丁目。ものすごい店構え。しかも野方ホープ関連というのだから2度びっくり。トップは「大江戸醤油」。低加水のまるで蕎麦のようなザラザラ麺。スープは醤油が前面で良い感じ。2枚とも鶏チャーシウが残念。そして高い(場所代か)。880円

| なぜラーメンなのか | 築地/銀座/有楽町 | 00:00 | - | - | - | - |

PAGE TOP

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE