北山真のラーメモ

開拓王のラーメン開拓メモ
大門/芝公園「キング軒」★★

 

広島式汁なし坦々麺。シンプルイズベスト。どの辺が広島式なのかは不明。低加水の麺が良い。辛さも痺れもジャスト。小ライス50円もぜひ。580円

| なぜラーメンなのか | 浜松町/大門/芝公園/麻布十番 | 00:00 | - | - | - | - |
大門「くろおび」

 

大門交差点(第一京浜ではなく本当に門があるとこ)付近が大変なことになっている。もともと2軒はあったが(その2軒も変わった)、いまや8軒!  どれにしようかと迷った末にここ。利尻昆布をメインになんと20種ほどの素材で出汁をとってるらしい。スープを飲むとなんとなく分かるが、言われないと分からないかも。いずれにせよ高い。800円

 

| なぜラーメンなのか | 浜松町/大門/芝公園/麻布十番 | 00:00 | - | - | - | - |
浜松町「琳久」★★

 

こういう新店が登場することはうれしい。まず場所が最高。浜松町から金杉橋をわたりさらに左に入る。屋形船の船宿が立ち並ぶ中にポツンと。オーソドックスな中華そばのスープは鶏と魚介のバランスが絶妙。うれしいことに薬味がちゃんとスープに浮いている。最近の新店はみんな薬味をまとめている。あれは完全に間違いである。700円

| なぜラーメンなのか | 浜松町/大門/芝公園/麻布十番 | 00:00 | - | - | - | - |
芝公園「よっしー」★

ちぢれのある自家製麺がなかなか。鶏のうまみがしっかり出たスープ。多めの薬味が浮かぶ。まとまってないのが正しい。チャーシウも良し。味噌は太麺らしいので、これはまた来なくては。650円 
| なぜラーメンなのか | 浜松町/大門/芝公園/麻布十番 | 00:00 | - | - | - | - |
大門「味芳斉」★★★
通称グルメトリオによる、居酒屋発掘ツアー。第1弾五反田に続く第2弾は浜松町。目的の「かわさき」は大成功。続いてこの名物中華へ。なにせ昔の職場がこの地だったからよく来た。〆に「からしそば」この店独自の担々麺だ。スープの詳細は20回食べた今でも不明。ただただ辛くて旨い。800円、酔っぱらいで写真なし。
| なぜラーメンなのか | 浜松町/大門/芝公園/麻布十番 | 00:00 | - | - | - | - |
大門「集来」★
昨日この地に来て、寝た子を起こしてしまった。「そういえば、こんな店もあった」ヤマケイが大門にあったころ、月に1回来ていた。つまり私がこれまでに最も多く食べた店がここなのである。40回は食べているだろう。 2位はたぶんその昔新宿2丁目にあった味源。それでも20回ぐらいでは? その40回のうちの35回は裏メニュー「手打ちタンメン醤油味」である。今日ももちろんそれ。麺は太い平打ちでチヂレあり。あっさり目だが甘味のある醤油のスープ。後半はちょっとお酢を入れて……なつかしいなあ。
| なぜラーメンなのか | 浜松町/大門/芝公園/麻布十番 | 00:00 | - | - | - | - |
浜松町/大門「忍八」
東京タワーラーメンを再方しようかと思ったら手前の路地にこんな店が。つけ麺がメインようだが、私は当然醤油ラー。すごく醤油率が少ないが、なかなかのすっきりスープ。しかし大きめなチャーシウ、メンマの代わりにキクラゲは、どうってことない。つけ麺の全粒粉の麺がうまそうだった。700円
| なぜラーメンなのか | 浜松町/大門/芝公園/麻布十番 | 00:00 | - | - | - | - |
浜松町/大門「東京ラーメンタワー」★★


まず店名が変。普通、東京タワーラーメンか、ラーメン東京タワーのどちらかだろう。ラー自体はかなり良い。まずは大量のミツバ。たまに使う店もあるが、ちょこっとだと主張が強い食材だけに浮く。ところがこれだけ大量に使われると、ミツバが具のメインということで納得する。あとのトッピングは全く主張のないメンマと、多少主張のあるチャーシウ。スープは文句なし。文句あるのが麺で、稲庭うどんみたいなツルツルはラーとしてはいただけないと思うのは私だけなのだろうか。
| なぜラーメンなのか | 浜松町/大門/芝公園/麻布十番 | 00:00 | - | - | - | - |
麻布十番「福や」


久留米ラーメンと博多ラーメンの違いを200字以内で述べよ。なかなか難問である。麺が博多ほど細くない、トンコツ臭がより強いあたりが分かりやすい答。とにかく久留米が九州系発祥の地であることは事実(鹿児島は違うらしい)。とりあえず久留米ラーと名乗っている店は東京には少ないので行ってみる。店の100m手前からトンコツが臭ってくる。スープが以外と白濁していない。しかし臭い。博多は食べ始めると臭いのが気にならなくなるはずが、これはずっと臭い。麺は普通。2枚あるチャーシウは魅力なし。なんといっても700円は高い。成人男子は替え玉するのが基本だが、すれば850円。現地の丸星、ひろせなどは350円+100円だからほぼ倍。いくら麻布十番とはいえ、それはないだろう。
| なぜラーメンなのか | 浜松町/大門/芝公園/麻布十番 | 00:00 | - | - | - | - |
大門/芝公園「ポツリ」★


仕事が一段落し、話題の店へ。小麦胚芽入り麺がウリ。ところがそれはつけ麺だけで、ラーメンは普通の麺らしい。迷った末つけ麺。今年最初で最後のつけ麺になるか? 麺はコシがしっかり有りかなり良い。つけ汁は濃厚系、平凡だがうまい。スープ割に三つ葉を入れて来るあたり、商売うまい。ただここも、並、大盛り、2倍、同じ値段。この流行はなんとかならないだろうか。並でもけっこう多いんですけど。
| なぜラーメンなのか | 浜松町/大門/芝公園/麻布十番 | 00:00 | - | - | - | - |

PAGE TOP

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE