北山真のラーメモ

開拓王のラーメン開拓メモ
<< 浜松町「万代」 | main | 富山「じゃん鬼」★★★ >>
富山「大喜21」★★


前回「めん八」を一緒に食べた、ピープという体重の不自由なクライマーが次の日に食べに行った店。「富山に来たなら大喜を食べねば」という私の薦めで行ったよう。ところが「そんなに塩っぱくないっす」という感想。おかしいと思い調べると、この店は大喜の味をそのままに、薄味にしたことが判明し納得。婦中店とのことだが、それは大喜の婦中店といういことと見た。まさに塩っぱさ8割。限りなく三つ星にしたいのだが、薬味のネギが、ブツ切りでなく、普通の薄さがダメ。ブラックでないラーメン21なる別メニューもあるが、それは×。ちなみに家族ラーなので、それも食べた。カードに書かれている、当店に相談とは……。

| なぜラーメンなのか | 富山/石川 | 00:00 | - | - | - | - |

PAGE TOP

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE