北山真のラーメモ

開拓王のラーメン開拓メモ
<< 神保町「可以」 | main | 神保町「影武者」 >>
麻布十番「福や」


久留米ラーメンと博多ラーメンの違いを200字以内で述べよ。なかなか難問である。麺が博多ほど細くない、トンコツ臭がより強いあたりが分かりやすい答。とにかく久留米が九州系発祥の地であることは事実(鹿児島は違うらしい)。とりあえず久留米ラーと名乗っている店は東京には少ないので行ってみる。店の100m手前からトンコツが臭ってくる。スープが以外と白濁していない。しかし臭い。博多は食べ始めると臭いのが気にならなくなるはずが、これはずっと臭い。麺は普通。2枚あるチャーシウは魅力なし。なんといっても700円は高い。成人男子は替え玉するのが基本だが、すれば850円。現地の丸星、ひろせなどは350円+100円だからほぼ倍。いくら麻布十番とはいえ、それはないだろう。
| なぜラーメンなのか | 浜松町/大門/芝公園/麻布十番 | 00:00 | - | - | - | - |

PAGE TOP

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE