北山真のラーメモ

開拓王のラーメン開拓メモ
<< 神保町「簫記」★ | main | 新富町「帯笑」★★ >>
祐天寺「来々軒」★

 

最古のラーメンには諸説ある。この店の創業は昭和8年(1933年)と特別古くはないが、創業者は、日本最古のラーメン店として鉄板の浅草来々軒で実際に働いていたようだ。店名も同じであり、この店こそ最古と呼んでいいのではないか。同じ店舗で営業ということであれば、石和・三角屋が創業1909年。続いて会津若松・三角屋と尼崎・大貫本店が1912年。続くのが良く”最古”と間違ってあつかわれている新川・大勝軒1914年。増毛・志満食堂は1916年だが蕎麦屋で、創業当時からラーメンがあったかどうかは不明。祐天寺・来々軒のラーメンは凛とした味で格調が高い。紅で縁取られたチャーシウがいかす。620円

| なぜラーメンなのか | 東京西南部 | 00:00 | - | - | - | - |

PAGE TOP

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE