北山真のラーメモ

開拓王のラーメン開拓メモ
<< 初台「嗟哉」★★ | main | 津山「豚平」★ >>
恵比寿「味噌丸」★


味噌専門店。そろそろシーズン最後の味噌か。素晴らしいのが、かなり硬めに茹でられた太麺、しかも四角は珍しい。素晴らしくないのがトッピング。味噌だから当然野菜を炒めた中華鍋にストックを入れたものが、スープとなるのだが、この野菜(タマネギ、キャベツ、モヤシ)が半端な量。なのは、ホウレン草、カイワレ、コーンというトッピングがあるから。食べているとその中途半端さでイライラする。せっっかくシンプルな白味噌+白胡麻のスープもうまいのに。解消案としては炒める野菜を×1.5増やし(切る大きさも、サイズを変えられないモヤシに合わせて)、それだけだと、街のサッポロラーメン屋になってしまうので、カイワレのみを採用。ホーレン草は、栄養的にはいいのだが、味噌にはいらない。コーンは「どうでもよい北海道さ」の象徴なのでやめるべき。700円
| なぜラーメンなのか | 恵比寿 | 00:00 | - | - | - | - |

PAGE TOP

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE