北山真のラーメモ

開拓王のラーメン開拓メモ
神田「聖」

 

濃厚豚骨醤油680円がトップなのだが、和風魚介500円が安いのでそちらにする。まったくもって普通。これだけ普通のラーメンもなかなかないだろう(?)

| なぜラーメンなのか | 神田 | 00:00 | - | - | - | - |
本郷三丁目「神勢。」★

 

10年ぶりの再訪。あっさりながら旨みのあるスープ。薬味もちゃんとスープに浮いている。青味も海苔もあり。自家製麺が弱点か。中加水の細麺はのびるのが早い。太麺なら問題なさそう。680円

| なぜラーメンなのか | 文京区と周辺 | 00:00 | - | - | - | - |
神田「鬼金棒」★★

 

お目当てが休みで、禁断のカラシビへ。ラーメンのほうは行列だったので、つけ麺のほうに行くと、こちらにもラーメン発見(濃厚)。味噌ではないのだが、どの道ベースやトッピングの味が強烈なので、味噌でも、醤油でも印象はかわらない。体には良くない気がするが旨いものはしかたない。850円

| なぜラーメンなのか | 神田 | 00:00 | - | - | - | - |
水道橋「さかえや」

 

新店。満州ニラらーめんfrom岩手。要はラー油とニラそんだけ。スープはまあまあだが、低加水の細麺はどんどんのびていく。780円

| なぜラーメンなのか | 水道橋/神保町 | 00:00 | - | - | - | - |
神保町「肉そば けいすけ」★

 

味噌もおすすめという情報があったので行ってみる。「けいすけ」だから当然オリジナルの味なのだが、残念ながらサッポロの名店を越えてはいない。メンマがうまいことを再発見。肉(チャーシウ)はあまりに普通。830円

| なぜラーメンなのか | 水道橋/神保町 | 00:00 | - | - | - | - |
上井草「幸来」★

 

新青梅沿いの細長ーい店。中に入って見ると変形菱型。背油に茹で加減ジャストのストレート中太麺。650円だったらふたつ星かも。このあたりの微妙な値段は重要。720円

| なぜラーメンなのか | 東京北部 | 00:00 | - | - | - | - |
■カレポート「水道橋/神保町 仙臺」★★

 

神保町ならカレーでしょシリーズ。錦華通り(カレー通り)沿い。えびめし、コールスローとくれば「いんでいら」だが関連はなさそう。カレーは激しくブラック! これ、欧風カレー? デフォでも良い感じに辛い。特筆はその値段。450円!(たぶんランチのみ)

| なぜラーメンなのか | カレポート | 00:00 | - | - | - | - |
すすきの「雪風」★

 

またまた味噌。「せっぷう」かと思いきや「ゆきかぜ」だって。濃厚味噌というコピーに魅かれて来てみたが、それほど濃厚ではなかった。味的にも平板な感じ。油ギッシュなチャーシウ旨し。800円

| なぜラーメンなのか | 北海道 | 00:01 | - | - | - | - |
すすきの「喜来登」★★

 

狸小路アーケード沿い。連続の味噌。バランスの良いやさしいお味。薬味(ネギ)が大量に乗ってくるのだが、それを迎え撃つにはスープがあっさりすぎる。700円

| なぜラーメンなのか | 北海道 | 00:00 | - | - | - | - |
東本願寺前「信玄」★★★

 

市電東本願寺前が最寄だが、すすきのから歩ってもすぐ。下調べしていたコク味噌「信州」をオーダー。その後のお客も圧倒的に「信州」。まさに“コク味噌”のひとことに尽きる白眉のスープ。小林製麺の超多加水パッツンちぢれ麺。完璧な相性。すみれ(純連)、けやき、に続く3回目の感激味噌。この季節に来て良かった。760円

| なぜラーメンなのか | 北海道 | 00:01 | - | - | - | - |

PAGE TOP

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE