北山真のラーメモ

開拓王のラーメン開拓メモ
神保町「酔仙」

 

大衆酒場でありながら刀削麺が看板と言う変な店。マーラーにする。辛くはないが山椒もそこそこ入っている。ただとにかく油が多い。スープが少なめなのでなおさらそれを強く感じる。麺自体は厚みがあって良い感じなのだが。780円

| なぜラーメンなのか | 水道橋/神保町 | 00:00 | - | - | - | - |
王子神谷「坂本01」★★

 

王子神谷から7分、王子から9分、東十条から10分。看板、暖簾なく表札のみ。そば汁を思わせるあっさりスープに山椒が香る。薬味はタマネギ。低加水の中太麺がじつにきれいに浮いている(沈んでいる?)。太いメンマのみがマイナス(味付けもイマイチ)。500円

| なぜラーメンなのか | 東京北部 | 00:00 | - | - | - | - |
後楽園「七ツ星」

 

丸ノ内線駅ビル内。鶏白湯焼麺が看板らしいのだが、1000円だからやめて普通の醤油らー。ちょっと白濁したスープはまあまあ。麺は麻生製麺とあまり聞かないとこ製だが、まったく普通だった。BGMはテレビ。780円

| なぜラーメンなのか | 文京区と周辺 | 00:00 | - | - | - | - |
神保町「大申」

 

二郎の近く。これだけ坦々麺関連の店が多いこの町にまた新店。ということで、どんな新しい味かと期待したが、まったく普通だった。750〜800円

| なぜラーメンなのか | 水道橋/神保町 | 00:00 | - | - | - | - |
神保町「馬子緑牛肉面」★

 

中国で人気のチェーン店が日本上陸。マーズルーというあまりありがたくない読み。とにかく連日の行列。朝イチ(11:00)で攻めてみたら10分で入れた。スープ表面のラー油+焦がしニンニク+パクチー+薬味のバランスが絶妙。だけどそれだけとも言える。麺はもちろん本場のフニャフニャ面。牛肉は非常にわずか。原価は100円もしないだろう。ラー油増しがおすすめ。880円

| なぜラーメンなのか | 水道橋/神保町 | 00:00 | - | - | - | - |
■カレポート「神保町 吉野家」★

 

ネタ切れでついに吉野家。今年から黒カレーなるメニューがあるということで。特別旨いわけではないがなにせこの値段だし、具が全くないというのがいさぎ良い。牛丼屋のカレーといえば松屋だが、これも悪くない。350円

| なぜラーメンなのか | カレポート | 00:00 | - | - | - | - |
神保町/水道橋「海老〇」×

 

けいすけ、一幻など、これまで海老関連でろくなことがなかったが、ここもそうだった。海老臭い(あたりまえか)のもイマイチなのだが、さらに青臭い(カイワレ?アルファルファ?)のが薬味に混ざってる。さらに高い。BGMはテレビ。850円 

| なぜラーメンなのか | 水道橋/神保町 | 00:00 | - | - | - | - |
新宿三丁目「伊勢丹ダイニング」★

 

デパ大食堂の名残。和洋中がいっぺんに食べられる。締めに「霧島純粋豚叉焼の醤油ラーメン」。しっかり出汁の効いたラーメンという以外は普通。750円ぐらいの価値。1242円

| なぜラーメンなのか | 新宿・大久保 | 00:01 | - | - | - | - |
吉祥寺「みんみん」

 

行列店。しかしてその実態は。まずラーメンは極めて普通(ワカメ!)。餃子は看板なのに普通どころかダメなほう。しかもセットメニューなし。行列はなぜ? 700+450=1150円

| なぜラーメンなのか | 中央線(含丸の内線) | 00:00 | - | - | - | - |
吉祥寺「えん寺」★

 

東京で一番人気のつけ麺。ちょうど暑かったので入って見る。30分待ち(回転は速い)。元祖ベジポタということで当然濃厚だが油分は少なめ(な気がする)。水菜さえ使ってなければなあ。800円

| なぜラーメンなのか | 中央線(含丸の内線) | 00:00 | - | - | - | - |

PAGE TOP

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE