北山真のラーメモ

開拓王のラーメン開拓メモ
新宿「海神」★

 

ひらびさの再訪。一年に1回の塩ラー。今や鮮魚系はかなり多くなっているがこの店は老舗。魚臭さがネックとなるのだが、こちらは出汁がかなり控えめなうえに、ネギ、大葉、ミョウガ、生姜と薬味が万全。麺がちょっとやわいか。830円

| なぜラーメンなのか | 新宿・大久保 | 00:00 | - | - | - | - |
沼袋「ごたる」★

 

沼袋南口すぐ。ほんとうに普通においしい博多ラー。チャーシウの味が濃い目なのが博多には合わない気がした。辛子高菜もめずらしくフレッシュで良い。650円は博多ラーでは高め(替え玉するのが基本だから)。

| なぜラーメンなのか | 東京北部 | 00:00 | - | - | - | - |
稲荷町「稲荷屋」★★

 

硬めの麺とすっきりだがコクのあるスープ。ただ塩味がいささか薄い。飲むとちょうど良い。スープの濃さは麺を食べたときにちょうど良いのがよいのか、レンゲで(あるいは直接)飲んだ時にちょうど良いのがよいのか。これはラーメンの永遠のテーマである。私は麺を食べたときだと思っている。だってその回数のほうがずっと多いでしょう。700円

| なぜラーメンなのか | 上野/御徒町 | 00:00 | - | - | - | - |
新宿「町田家」★

 

南口東方面路地裏。良く言えば伝統的な、正統派の家系。濃厚ばやりの昨今では薄味に属するのだろうか。私的にはちょうど良い感じ。麺が柔らかめなのも伝統的といえるのかもしれない。720円

| なぜラーメンなのか | 新宿・大久保 | 00:00 | - | - | - | - |
神保町「揚子江菜舘」

 

ネタ切れで中華飯店へ。ここは冷やし中華発祥の地ということになってる。食べたのは海鮮麻辣麺。海鮮(海老、烏賊)はすごく旨いのだが。麺はこの手の店のスタンダードの?ふにゃふにゃ麺だが、スープが謎。辛いのは歓迎なのだが、出汁が……。ない?ことはないのだが……。これが老舗の味なのだろうか。910円(シューマイ2個つき)

| なぜラーメンなのか | 水道橋/神保町 | 00:00 | - | - | - | - |
南大塚「寿製麺よしかわ」★★

 

上尾の三つ星店の川越支店。一応一番近いと思われる駅を書いたが歩くのは困難。川越醤油(鶏)というのに反応してしまった。もちろん旨いのだが、かなりあっさり。やはり煮干しにしておくべきだったようだ。3種類のチャーシウの豚バラがイマイチだった。750円

| なぜラーメンなのか | 埼玉南部 | 00:00 | - | - | - | - |
水道橋/神保町「めんめん・かめぞう」★

 

店名もラーメンもユニーク。“新博多”ということだが博多なのは麺だけ。スープは豚骨臭がないだけでなく魚介も感じる。さらに背油も(?)。看板に大きく480円と書いてあって実際は550円なのはいかがなものか。

| なぜラーメンなのか | 水道橋/神保町 | 00:00 | - | - | - | - |
神保町「王記厨房」

 

ラーメンと餃子。ラーメンは意外と和風(魚介)。普通。餃子はそうとうダメ。神保町(餃子の町でもある)でこれはないだろ、いくら安くても。420円+200円(税別)

| なぜラーメンなのか | 水道橋/神保町 | 00:00 | - | - | - | - |
神保町「王記厨房」

 

今日はタンメン。麺固めをオーダーするが、固かったのは最初の1分間だけ。ラー油と酢で補強。530円(税別)

| なぜラーメンなのか | 水道橋/神保町 | 00:00 | - | - | - | - |
神保町「王記厨房」★

 

今度は味噌ラー。トッピングの野菜にしっかり味付けがしてあって良い。麺が柔いのは中華系なら許せたが(むしろ合ってる)ラーメンでは気になる。550円(税別)

| なぜラーメンなのか | 水道橋/神保町 | 00:00 | - | - | - | - |

PAGE TOP

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE