北山真のラーメモ

開拓王のラーメン開拓メモ
秋川「もうつぁると」★
 山歩みち「山麓ラーメン」第4弾。BGMはリアルモーツァルト! さすがに上品なお味。バリエも豊富。

| なぜラーメンなのか | 都下 | 00:01 | - | - | - | - |
武蔵五日市(本宿)「たちばな家」★
 山歩みち「山麓ラーメン」第3弾。創業50年の有名店。もちろん家系ではありません。詳しくは山歩みちで。
| なぜラーメンなのか | 都下 | 00:00 | - | - | - | - |
武蔵五日市(南秋川)「瀧」★★
山歩みち「山麓ラーメン」取材第2弾。なんとこんな山の中で深夜24時までやっているというおそろしい店。夢だったかもと思い、翌日確認に行ったほど。詳しくは山歩みちで。
| なぜラーメンなのか | 都下 | 00:01 | - | - | - | - |
武蔵五日市「かめ定」
 山歩みち「山麓ラーメン」取材。これはすごい店だ。店の前を2回も通りすぎた。秘密基地だ。詳しくは山歩みちで。
| なぜラーメンなのか | 都下 | 00:00 | - | - | - | - |
久米川「もみじ」
 

恒例の「ジャッジ飲み」を久米川で。〆にこの店。醤油、地鶏醤油、鶏白湯、海老塩、などバリエありすぎ。魚醤油にする。ふつう。海老塩も普通。フツーの店。600円
| なぜラーメンなのか | 都下 | 00:00 | - | - | - | - |
大泉学園「伊吹(みなみ)」

日本選手権の準備で東久留米へ。その途中。正月なので電話を入れてから行く。するとカンバンが隠されていて「みなみ」という張り紙が。どうやら限定らしい。出てきたものは一見泥水のようなスープ。煮干の粉がそのまま溶けているのだろうか。ものごとには限度ってものが……。普段はもっとライトらしい。電話したときに「今日は限定です」の一言がほしかった。750円 
| なぜラーメンなのか | 都下 | 00:00 | - | - | - | - |
田無「ヒムロク」★
 

ラーオタク神楽坂マッサージ師にもらった無料券を手に風味堂へ。ところが閉店中。それですぐ近くのここへ。表にはつけ麺、中華そばとあるのだが、券売機にはつけ麺のみ。出ようかとも思ったが、コインパークに車を入れてしまったので、しかたなく年2,3回つけ麺DAYとなる。ザラッ、どろっの濃厚豚骨魚介に極太麺。またこの味かだったけどうまい。780円
| なぜラーメンなのか | 都下 | 00:00 | - | - | - | - |
奥多摩「和尚」★


山歩みち取材の中の一軒。奥多摩駅から2分。日原街道入り口すぐ。和風豚骨スタンダード。ツルッとしたストレート麺。国分寺からの移転。チャーシウ大きい。素泊まり3000円。680円
| なぜラーメンなのか | 都下 | 00:00 | - | - | - | - |
東中神「まるひろ」★


多摩地区の人気店。夜やっていないのでこれまで行けなかった。今回多摩多摩、多摩に夕方集合だったので行けた。○快、読めない店名。麺はツルツルかつモチモチで最高。スープも問題なし。問題がまずメンマ。例の2種類のうち、なぜか辛味(辣油)があるのを使っている。大失敗。そしてチャーシウが柔らかめの煮豚。中失敗。すごく惜しい。
| なぜラーメンなのか | 都下 | 00:00 | - | - | - | - |
武蔵大和「狼煙屋」×


車が置いてある浦和から八王子ICには何度も行くし、その途中にこの店はあるのだがどうも相性が悪かった。行列が出来ている。カウンターに座り「固め」を注文すると、「すみません。出来ちゃいました」ときた。しかも「作り直しましょうか?」の一言もなく、目の前に置いてしまう。張り紙にはしっかりと「麺の固さ、味の濃さご注文ください」と書いてある。ふざけた店だ。食べないでそのまま出ようかと思ったが、もしもすごーく旨かったら、さらに麺の固さもちょうど良かったら、と思って食べてみる。そんなことはなかった。濃厚スープの濃さだけ良い。塩分は控えめすぎ。麺自体がひどいうえに茹ですぎ。チャーシウに至っては言語道断。半食。
| なぜラーメンなのか | 都下 | 00:00 | - | - | - | - |

PAGE TOP

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE