北山真のラーメモ

開拓王のラーメン開拓メモ
長野「天聖」
本日午後からフリークライミング日本選手権準備。その前に。ところで長野で御当地ラーを作るとすれば当然味噌だろう。味噌専門も結構多いし。なかでも評判のこの店へ。運動公園、なんとかドームの近く。あれー? あまりにあっさり、あまりに普通。えぞ菊より普通か。なんでこれが評判なの? 650円
| なぜラーメンなのか | 長野 | 00:00 | - | - | - | - |
長野「ゆいが」★★
気を取り直して別の店へ。またかの魚介豚骨なのだが、食べ進むうちに、しみじみとスープにまったく隙のないことに気づく。高いレベルの洗練された味。多加水の中太麺も旨味あり。海苔もかなり良い。個人的には炙りチャーシウも、固めの太メンマも普通のほうが良いと思う。住所は川中島。700円
| なぜラーメンなのか | 長野 | 00:01 | - | - | - | - |
豊科「きまぐれ八兵衛」×
甲府から先、長野までの道で迷う。上田には食べるべき店がある。しかし下道が長い。中央で豊科IC からすぐといいうことで安易に決めたのが間違い。写真のように北アルプス前衛峰を望むロケーション。なんとそこに博多ラーの店。食べログランキング長野1位! やたらメニューが多い事で雲行きが怪しくなる。さらにBGMがビートルズでさらに怪しい。人気店らしくメニューを見ている間にも次々と入店。3名すべて「長浜ラー」を注文。私も長浜で決める。出て来たのは長浜らしいスッキリ感がない、油っぽい博多ラー。麺もやたらボソボソで全然だめ。純朴な長野人をだます店。食べログ、まじめにやれよ!600円
| なぜラーメンなのか | 長野 | 00:00 | - | - | - | - |
飯田「新京亭」


八王子から高速のって、恵那に向う途中、飯田。まさに駅前。老舗ということらしい、スープはまあまあだが、このぐにゃぐにゃ麺が許せるのだろうか? これにノスタルジーを感じる人が居るのか?
| なぜラーメンなのか | 長野 | 00:00 | - | - | - | - |
中軽井沢「まるぼうず」★


さずが軽井沢、ラーで検索すると圧倒的に少ない。こんなにラー店が少ない場所もなかなかないだろう。全体で5軒程度。わざわざ軽井沢に来てラーもないということか。しかしこの店は中軽駅前、これといった特徴はないが、すべてが高レベル。炙りチャーシウはたいてい「炙らないほうがいいのに」という感じだが、ここのは良かった。スープの香りがすばらしい。
| なぜラーメンなのか | 長野 | 00:00 | - | - | - | - |
伊那「四方路」

伊那といえばローメン。以前焼きそば系は食べたのだが、スープ系は未食だった。有名店「萬里」に13時半行くと、14時まで営業のはずが閉まっている。おばさん曰く「暇でねー」だって。ふざけるな! あきらめて高遠に向う途中にあったのがこの店、しかもスープ系だ。味については何も言いたくない。やはり世の中はかぎりなく広い。
| なぜラーメンなのか | 長野 | 00:00 | - | - | - | - |
松本「寸八」★


長野で最近の話題の店。ズンパチと読む。開店時11;30に行列8人。簡単に言えばすっきりした家系で、「洗練されている」とまでは感じなかった。場所は分かりにくい。中央1交差点からJR線路を潜り、女鳥羽川をわたり、さらに右に入る。
| なぜラーメンなのか | 長野 | 00:00 | - | - | - | - |
松本「藤」★


深夜まで営業する、松本の老舗。大量のモヤシとネギが乗る。スープがかなりよい。飲んだあとに食べる人が多いようだが、その場合このモヤシはじゃま。「モヤシ抜き」と注文する常連がいた。女主人は手際良く、おいしいラーメンをサーブしようとしているのだが、ほかのスタッフに伝わっていないようだ。
| なぜラーメンなのか | 長野 | 00:00 | - | - | - | - |
長野「みそ屋」★☆
きわめてスタンダードな味噌ラー。欠点もない。だが、ニンニクと唐辛子を混ぜた「にんとん」と、伝家の宝刀・善光寺の七味を入れれば天下無敵。そうだよ。七味が名物なんだから、もっと味噌ラー屋があってもいいのでは?
| なぜラーメンなのか | 長野 | 00:00 | - | - | - | - |
長野「助屋」
この長野駅善光寺口一帯は6軒が集中(点在?)している。去年は京都ラーの豊龍と、例のこっさり味のなるみ。ここはきわめてフツーのトンコツ醤油。白、黒、赤、この陳腐な表現やめよ。
| なぜラーメンなのか | 長野 | 00:00 | - | - | - | - |

PAGE TOP

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE