北山真のラーメモ

開拓王のラーメン開拓メモ
西新宿5丁目「肉そば笑梟」

 

十二社通り沿い。肉蕎麦と肉そば中華がある。もちろんオーダーは中華。肉は残念なことに鶏だった。あっさりスープに、なつかしさ漂う中華麺。ダマになっている麺をひさびさに味わった。700円

| なぜラーメンなのか | 新宿・大久保 | 00:00 | - | - | - | - |
西新宿5丁目「製麺rabo」★

 

非常に行きにくい場所。中野新橋からも歩けると思うが道は難しい。そして店名、rabo……? laboではない。メニューも支那そば、中華そば、ラーメンとあり迷う。同じ値段なので一番味が濃いラーメンにする(貧乏性)。これはオーダーミスだったかも。中太平麺は良いが苦手な鶏白湯っぽいスープ。中華そばにすべきだったのだろう。行きにくい場所だとまた行きたくなるので、また今度。700円

| なぜラーメンなのか | 新宿・大久保 | 00:00 | - | - | - | - |
新宿/大久保「翔」★★


塩がメインということで、ずっと行く気にならなかった店。ところが醤油もすばらしかった。ちょっと気になったのがチャーシウで、焦がし(燻製?)の香りが、スープに出てしまっている。790円
| なぜラーメンなのか | 新宿・大久保 | 00:00 | - | - | - | - |
新宿「荒海」★★

魚のアラを使っているということで、生くさいのを覚悟していたのだが、隠し味程度だった、豚骨、鶏がメインで濃厚でコクがスープはなかなかのもの。700円 
| なぜラーメンなのか | 新宿・大久保 | 00:00 | - | - | - | - |
東新宿「misato」★

戸塚ハイツの商店街。ライト背油(香月関連にしてはかなり控えめ)。メンマが昔の臭いがして良い。2種類の薬味など結構凝っている。背油では珍しい低加水の麺もジャストのゆで加減。ところが!常軌を逸した、しょっぱいチャーシウ!どうしちゃったの?たまたま?700円   
| なぜラーメンなのか | 新宿・大久保 | 00:00 | - | - | - | - |
西新宿「凪」★

渋谷2軒、ゴールデン街は行ったのだがここは来てなかった。HISに用があったので。ヒモカワ状の麺(一反木綿)があるとのことだったのだが、それはトッピングだった。なかなか良いので、麺なしでぜんぶそれもありでは? 煮干しにはかなり飽きている。700円
| なぜラーメンなのか | 新宿・大久保 | 00:00 | - | - | - | - |
新宿三丁目「氣華」★★

無休、24時間営業と来ると「味はだめだろ」と思うのはなぜだろう。ところがこの店は違った。とんこつと看板にあるが鶏油がプラスされスープはわずかに黄色 。あの名店一龍を思わせる。マイルドで旨みも十分。麺の堅さもジャスト(そんなに太くない太麺)。モヤシ大目、メンマなし。これはめっけものだ。600円
| なぜラーメンなのか | 新宿・大久保 | 00:00 | - | - | - | - |
新宿「十味や」★

甲州街道沿い。いかにもダメそうだが、駅に近いので入ってみる。トップメニューが白味噌。全体になかなか濃厚で、麺もそこそこ。ぜんぜんOKだった。680円
| なぜラーメンなのか | 新宿・大久保 | 00:00 | - | - | - | - |
新宿「川香苑」★★

ついにあこがれのこの店。総勢8名。「よだれ鶏」がうまい。そして名物の「沸騰魚」! そして〆にした坦々麺が、これまた良し。よくある腰なし中華面ではなく、けっこうラーメンよりの平打ち。そしてスパイシーかつ数種類のナッツを効かせたタレのうまいこと! 900円だったかな? 大満足。
| なぜラーメンなのか | 新宿・大久保 | 00:00 | - | - | - | - |
新宿三丁目「玄古」★

「玄」関連では、という淡い希望をいだきつつ行ってみる。つけ麺がメインのようでがっかり。でもラーメンのクリーミーなスープはなかなか。最後に「玄」について聞いてみると、「はあ?」とのこと。ラーメンをやっていてあの「玄」を知らないとは。700円
| なぜラーメンなのか | 新宿・大久保 | 00:00 | - | - | - | - |

PAGE TOP

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE