北山真のラーメモ

開拓王のラーメン開拓メモ
池袋「T.U.Ramen」★

東武ホープセンター内。川越・頑者の支店である。またまた辛いつけ麺にする。毎度のことであるが今回は特に、汁がぬるくなっていくのを強く感じた。「温めなおし」もしてくれるようだが、それもめんどうな気が……。830円

| なぜラーメンなのか | 目白/池袋 | 00:00 | - | - | - | - |
要町「しながわ」★★

うまいに決まっている店は後回しになる。バッソより淡麗と聞いていたので、なおさら行くのが遅くなった。ところがこれは逆でバッソよりはっきりした味だった。スープも麺もまったく問題なし。ではなぜ三ツ星ではないか? うーんなんかどこにでもある味(本当はどこにでもないのだが)って印象かな。750円 
| なぜラーメンなのか | 目白/池袋 | 00:00 | - | - | - | - |
池袋「Hululu」

オリジナリティを追及すれば、本来のラーメンから遠ざかっていくのはしかたないことなのだろうか? ここはまさにそんな感じ。私の理解を超えた味だ。まずいわけではないのだが、なんだろう、ラーメンを食べる高揚感がまったくない。10年先を行っているのかもね。750円 
| なぜラーメンなのか | 目白/池袋 | 00:00 | - | - | - | - |
池袋/要町「我家」★★

クリーミーなトンコツ魚介スープ。「またこの味か」なのだがバランスが良いから飲み干したくなる。海苔も最高。やわらかすぎるメンマがちょっと気になった。夜限定の「こいそば」が非常に気になる。680円 
| なぜラーメンなのか | 目白/池袋 | 00:00 | - | - | - | - |
池袋「福義」

ラーメンの暖簾を横目に通り過ぎること数十年。ついに入ってみることに。想像通りの昔の(だめな部類の)ラーメン。450円だから許そう。 
| なぜラーメンなのか | 目白/池袋 | 00:00 | - | - | - | - |
池袋「長尾中華そば」★

前回の「あっさり」があまりにあっさりだったので再訪。「こく煮干し」はかなりの煮干し度。最近ときどきある常軌を逸した「バカ煮干し」ではない。でも「あっさり」とのこの間ぐらいが一番良いのでは? 800円は高い。 
| なぜラーメンなのか | 目白/池袋 | 00:00 | - | - | - | - |
池袋「久楽」★★

おなじみ東武デパート12F「諸国ラーメン探訪区」。「くら」と読む。味噌専門店で、トップメニューは白味噌。結構複雑かつオリジナルな味、トッピングもシンプルで潔い。小林製麺(らしい)にしては多加水気味で腰のある麺もよい。780円 
| なぜラーメンなのか | 目白/池袋 | 00:00 | - | - | - | - |
池袋「長尾中華そば」

新年早々オーダーミス? 「さっぱり」と「濃厚にぼし」があって、デフォと思われる「さっぱり」に。これがまたほんとにさっぱり。さっぱりにもほどがあるって感じ。700円 
| なぜラーメンなのか | 目白/池袋 | 00:00 | - | - | - | - |
椎名町「賛否両論」
 

店名と値段で来てしまった。椎名町に南口が出来ていたのにはびっくり。このラーメンの地味さにもびっくり。スープなどはまあまあなのだが、なんといっても見た目がひたすら地味。ワカメがドヨ〜ン。476円といっても実質500円だし。150円ケチって心までドヨ〜ン。
| なぜラーメンなのか | 目白/池袋 | 00:00 | - | - | - | - |
池袋/椎名町/目白「Bassoドリルマン」★★

月曜限定の味噌ラー。麺も良いし、スープの濃厚加減も良いのだが、意外と味が薄め。味噌があまり感じられない。必ず底からかき混ぜてスープを飲もう。 丁寧にまとまっているが、「純すみ」のような心をゆさぶるインパクトはない。800円
| なぜラーメンなのか | 目白/池袋 | 00:00 | - | - | - | - |

PAGE TOP

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE