北山真のラーメモ

開拓王のラーメン開拓メモ
池袋「二郎」★

実は池袋二郎は初。二郎については語れるほど詳しくはないが、ここはすべてが平均的な二郎と感じた。700円
| なぜラーメンなのか | 目白/池袋 | 00:00 | - | - | - | - |
池袋「つくつく」

オーダーミスだったかもしれない。イチオシの白海老、二オシの烏賊干し、でなく大好物のブラックにしてしまった。これが富山ブラックとはまったく違う(書いてあったのだが)、焦がしニンニクがやたら入った濃厚スープ。750円 
| なぜラーメンなのか | 目白/池袋 | 00:00 | - | - | - | - |
池袋「三代目ねかし」★★

よってこや系列。「京都進化系鶏ガラ豚骨」とのこと。スープは文句なしにうまい。かけてあるブラックペッパーが良い感じなのだが、残念ながらカウンターにはなかった。670円 
| なぜラーメンなのか | 目白/池袋 | 00:00 | - | - | - | - |
池袋「T.U.Ramen」★

東武ホープセンター内。川越・頑者の支店である。またまた辛いつけ麺にする。毎度のことであるが今回は特に、汁がぬるくなっていくのを強く感じた。「温めなおし」もしてくれるようだが、それもめんどうな気が……。830円

| なぜラーメンなのか | 目白/池袋 | 00:00 | - | - | - | - |
要町「しながわ」★★

うまいに決まっている店は後回しになる。バッソより淡麗と聞いていたので、なおさら行くのが遅くなった。ところがこれは逆でバッソよりはっきりした味だった。スープも麺もまったく問題なし。ではなぜ三ツ星ではないか? うーんなんかどこにでもある味(本当はどこにでもないのだが)って印象かな。750円 
| なぜラーメンなのか | 目白/池袋 | 00:00 | - | - | - | - |
池袋「Hululu」

オリジナリティを追及すれば、本来のラーメンから遠ざかっていくのはしかたないことなのだろうか? ここはまさにそんな感じ。私の理解を超えた味だ。まずいわけではないのだが、なんだろう、ラーメンを食べる高揚感がまったくない。10年先を行っているのかもね。750円 
| なぜラーメンなのか | 目白/池袋 | 00:00 | - | - | - | - |
池袋/要町「我家」★★

クリーミーなトンコツ魚介スープ。「またこの味か」なのだがバランスが良いから飲み干したくなる。海苔も最高。やわらかすぎるメンマがちょっと気になった。夜限定の「こいそば」が非常に気になる。680円 
| なぜラーメンなのか | 目白/池袋 | 00:00 | - | - | - | - |
池袋「福義」

ラーメンの暖簾を横目に通り過ぎること数十年。ついに入ってみることに。想像通りの昔の(だめな部類の)ラーメン。450円だから許そう。 
| なぜラーメンなのか | 目白/池袋 | 00:00 | - | - | - | - |
池袋「長尾中華そば」★

前回の「あっさり」があまりにあっさりだったので再訪。「こく煮干し」はかなりの煮干し度。最近ときどきある常軌を逸した「バカ煮干し」ではない。でも「あっさり」とのこの間ぐらいが一番良いのでは? 800円は高い。 
| なぜラーメンなのか | 目白/池袋 | 00:00 | - | - | - | - |
池袋「久楽」★★

おなじみ東武デパート12F「諸国ラーメン探訪区」。「くら」と読む。味噌専門店で、トップメニューは白味噌。結構複雑かつオリジナルな味、トッピングもシンプルで潔い。小林製麺(らしい)にしては多加水気味で腰のある麺もよい。780円 
| なぜラーメンなのか | 目白/池袋 | 00:00 | - | - | - | - |

PAGE TOP

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE